スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名探偵ポワロ 2010/09/13 ~09/16

2010/09/13 マギンティ夫人は死んだ Mrs McGinty's Dead
2010/09/14 鳩のなかの猫 Cat among the Pigeons
2010/09/15 第三の女 Third Girl
2010/09/16 死との約束 Appointment with Death


が終わりました。

思ったこと・・・今シリーズはちょっと違いますね。
制作が変わったんでしょうか?以前はグラナダ、LWTとかだったけど。

ワタシとしては前々シリーズの方が好み・・・・画像の感じとか。音楽とか。
しいて言えば「鳩のなかの猫」がこの中では一番面白かったかなあ
面白い とまではいかないか。
正直な感想を言えば「古臭くなった」感があります。
「もの言えぬ証人」あたりの感じ、作風。

ポワロのここのところのドラマは「上流階級的な」「美しいもの」がある意味楽しみ。
でも今シリーズにはそれがないんですよね・・・音楽も。
とくに「第三の女」のヒロインが清川虹子にしか見えません(この時代のメイク風にしているせいでしょうが)。

今シリーズ、エンデイングは4作とも笑顔で終わるんですね。

ミセス・オリヴァーの声は「ひらいたトランプ」の時の方がよかったなと思った・・・。

今までのシリーズでは
「五匹の子豚」と「杉の柩」、「ホロー荘の殺人」、「青列車の秘密が好き」。

特に「青列車の秘密」のオープニング、曲もいいですねえ 

レノックスが泳いでいるキラキラした水面が綺麗で でも悲しげで
「ホロー荘の殺人」もプールに浮いた枯れ葉がきれいです。
やはりどこの国も秋は美しい。
ポワロでもミス・マープルでも「楽しかった夏が終わり」って言葉が出てきますよね、

まさに秋口にかけての景色が良いですね。


小物といえば

・「五匹の子豚」の終盤で一同を集めるシーンでアンジェラの手紙を出すバッグと
「ナイルに死す」のロザリーのバッグ(やしの木?が描いてあるようなバッグ)、

・「五匹の子豚」の冒頭でルーシーが着ているワンピースと
「マギンティ夫人は死んだ」の終盤で一同を集めるシーンでイブが着ているワンピースって

同じものだと思うんだけど・・・


・「青列車の秘密」でヴィラ・マルゲリータにてルーファスを殴る愛人の着ているドレスと
「白昼の悪魔」のアレーナのドレスは似ているけど若干丈が違うかな・・・(一瞬だからよくわからない)


このシリーズの楽しみは

ミス・マープルに出ている女優さん、俳優さんがポワロにも出てくること。
今シリーズも「マギンティ夫人は死んだ」(イブ)、「鳩の中の猫」(アイリーン)、

「死との約束」(サラ・・・・大人になった!)などなど~こういうのも楽しみです。


この前WOWOWの「犯罪捜査官 アナ・トラヴィス」 の予告を観て
化粧っ気が無いけどなんとなく見たことアル・・・誰だったっけ誰だったっけ???

あ~「杉の柩」のメアリだ~!!

と思って・・・・こちらも楽しみです。


来週は、再放送のミスマープル。

再来週が新作ですね、こっちも楽しみです。

スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

creaserect

Author:creaserect
日々のこと、サミタなこと、
ダラダラなことを書いています。
サミタは
・2009-02-19 12:11:53 パチスロコース
・2010-03-11 12:24:39 パチパチコース
に登録しました。

リンク先様&当記事 更新状況一覧

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。